スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマン/セブン/金城哲夫/そしてメビウスへ...

ウルトラマン...

知らない人はいないと思う。

そのウルトラマンを作った男。

金城 哲夫

その金城さんと深い関わりのある方...
その名も金城さん(ね?深いべさ?)
(沖縄に"金城さん"っていっぱいいんだけどね。w)
=キング嬢さんな訳で、
口説きモード全開で交わったウルトラネタと、
付随する研究成果です。
(マニアック過ぎネタかもしんないっす。)





とにかく飲みに飲んで色んなお話を聞けて感激でした。

何故かエ□トークになってしまぅのがアレでしたが...

なんとかウルトラネタで交わりました♪
(交わるって...ぇ?)

自分の幼少時代に欠かす事の出来ない...

ウルトラマン

そしてこの感覚...同じ価値観...

誰かに話したぃ...とぃぅか、
オイラの周りなら誰に話してもマニアがれると思う。w

とりあえず、同じ幼少時代を過ごし、
今でも多ジャンル的に語り合う従兄弟の赤ヘルに電話。

出て来る出て来る...すんげぇ出て来る...

しかも最近のウルトラマン...ティガとか、
メビウスの話まで...

そして中学時代オイラに多大なる悪影響を及ぼした、
忙Y氏に電話...

出て来る出て来る...すんげぇ出て来る...

特にセブン...すんげぇ...話が...

みんなマニアだなぁ...マニア過ぎ。


そのウルトラマンを作った金城哲夫さん。


ちょっと調べまくったのとか...
まとめてみました。

↓詳しくは↓

金城哲夫についてはこちらで殆どわかります。

ウルトラQからはじまって、
ウルトラマンやセブン、
怪獣ブースカ、怪奇大作戦、
マイティジャック等を手掛けてるんだけど、

オイラが中学の時、マニアな先生と、
ウルトラQを学校で見て、
ウルトラマンについて熱く語ってもらって、
その中でも印象に残ってる話が...

ウルトラマンの最終回、
「さらばウルトラマン」
ウルトラマンが地球を飛び立つ最後のシーンで、
それを見ていた子供達はTVの前から立ち上がり、
窓を開けて空を見た...

話したら金城さん感激してました。

ここ沖縄で生まれたウルトラマンは、
沖縄ならではの要素もいっぱい入ってたりします。


kinjoe.jpg
ウルトラセブンのキングジョーはまさに金城から。
怪獣大戦争に登場した鳥居哲男
ウルトラマンティガのシンジョウ隊員の下の名テツオも。

チブル星人やザンパ星人等も沖縄弁や地名が由来。


少しばかりウルトラセブンを見たんだけど、
中でも印象に残ったのが...

●第8話「狙われた街」
アパートの夕陽が差し込む4畳半(?)の部屋で、
メトロン星人とダンがちゃぶ台を囲み討論。
このシーン、凄くシュールなんだけど、
メトロン星人、ちゃぶ台の前であぐらかいて、
かなり深い事を語ってます。

「地球を壊滅させるのに暴力をふるう必要はない。
 人間同士の信頼感をなくせばよい。
 人間たちは互いに敵視し傷つけあい、
 やがて自滅していく。」

人間の信頼関係を謳った脚本ですが、
最後のナレーション

「メトロン星人の地球侵略計画はこうして終わったのです。
 人間同士の信頼感を利用するとは恐るべき宇宙人です。
 でもご安心下さい、このお話は遠い遠い未来の物語なのです…。
 え、何故ですって?
 …我々人類は今、宇宙人に狙われるほど、
 お互いを信頼してはいませんから…」

ここまでダークなナレーション...
これは実は金城哲夫の脚本には無く、
実相寺監督の後付けらしいです。
金城哲夫の信頼関係を謳った脚本を、
最後で思い切り逆転をさせてしまったようにも捉えられます。

深い...深すぎる...


●最終話(48/49話)「史上最大の侵略」
伝説になってるこの最終回。
なんか...見終わった後に考えてしまう、
課題みたいのを出されます。
地球を守る為に現れた正義の味方を、
地球人が殺してしまったのか...。

金城哲夫脚本の作品はまだまだあるのですが、
最近のウルトラマンにも実は...

●ウルトラマン ティガ 49話「ウルトラの星」
 沖田浩之が金城哲夫の役で登場。

●ウルトラマン メビウス (現在最新のウルトラマン)
 40周年記念的なウルトラマンで、
 ウルトラマン勢ぞろいで登場します。

37歳とぃぅ若さでこの世を去った金城哲夫が、
今でも称えられているのが凄い。

●ウルトラマンを作った男たち ~月の林に星の舟~
●私が愛したウルトラセブン

をこれから見ようと思ってます。


ウルトラマンって、
実は物凄く深いテーマだったりして、
単純には見れない作品だったりします。


そして...金城哲夫を語る上で、
見逃してはいけないもぅ一人の沖縄の方がいます。

上原正三

幼少時代に影響を受けた特撮の、
殆ど大半といっていい位の脚本を手掛けてます。

でも上原昭三については話題はまた今度...




そしてそして...

ウルトラセブンとぃぇばぁまりにも有名な...
幻の12話「遊星より愛をこめて」
がありますが脚本は金城哲夫氏ではないので、
話題には触れません。


なんかマニアックにヒートアップしてしまったので、
まとまってない...

もーちょっと一人でマニアがって寝る事にします♪




★独り言...
↓キング嬢さんからコメント入ると嬉しいですな♪

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして、キング嬢です。
先日は、あまりにもハードな大人な会話に
“すっごいっすね~!!”連発でした。。。

“さらばウルトラマン”での子ども達が空を見上げていたと
いうお話し、感動しました。 夢のある話しですよね。

最近、ウルトラマンを熱く語ってくださる方との出会いが多く
嬉しく思っています。
また、いろいろお話し聞かせてくださいね。

どこまでも裏表なくご自分を表現されるKUBOKENさん
最高です☆






ぬおおおぉぉぉぉっ!どーもっすー!

キング嬢様!
お越し頂きありがとぅございます。
コメまで頂いて...感激です★

ハードな大人発言って...
まだソフトだと思ってるんですが...w
なので...
次回は更にハードになると思うので、
ちゃんとついて来て下さいネ♪w

さておき...

いまだにウルトラマニアがってます。
ヤヴァいです...奥深すぎます。

「さらばウルトラマン」の話は、
ブラウン管を飛び出した話で凄いですよね。

      ミ★


そんな訳で、
これからも裏表無しで頑張ります!
でもしかし...
裏表は確認して装着しまっす!
(↑コンタクトレンズっすョ!)
カウンタ
ブログ内検索
Twitter
TweetsWind
プロフィール

KUBOKEN

KUBOKEN
2005年5月...
東京から沖縄に移住。

●1999年からのレトロゲームサイト
 FAMICOMANIA及び
 2009年から1年間更新された
 月刊FAMICOMANIAの管理人
 及び編集長やってました!
 (現在全て廃止中...)
 そろそろひっそり復活!?

●移住したての頃
 休みとなれば海!
 捕まえた小さな小さな
 熱帯魚飼育のネタとか。
  ↑この辺の記事

●ある日1匹のずうずうしぃ猫(?)
 が住み着いて、
 ある日4匹の赤ん坊出産。
 そんな4匹の暴れん坊日記とか。
  ↑この辺の記事
 ※(現在1匹になりました。)

●深すぎて一般ゲーマーには、
 ちょっと理解し難い、
 マニアックなゲームネタとか。

●車とかバイクとか...
 FORZA(MF06)溺愛者です。
 沖縄のコンテストで優勝。
 カスタム記事多数あります。

●音楽とか...
 MR.BIG信者で悪魔教信者。
 バンドでベースやってました。
 ガールズバンドダントツ推奨派。
 SCANDAL最高♪
 ガチャリックスピン、
 DOLL$ BOX最高♪
 ある程度なんでも聴きます。

●Vapeとか...
 最近流行り(?)の電子タバコ。
 タバコとは言うけど
 タバコと全く違います。
 eGoとかX6とか、
 ペンタイプから、
 現在はマニアックな
 MODに手ぇ出しちゃいました。
 
●まぁ...多趣味なんすけど...。
 仕事の話とか、
 そんな日常の日記書いてます。

 興味あるカテゴリだけでも、
 読んで頂けると...嬉しいかな。

 気が向いたらコメント下さいね♪

 お気軽にラブレター下さい♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。