エアサス...着地への挑戦...その04...細かい所とエアサスって何?


相変わらず...

朝も昼も夜も...FORZA(MF06)の事が頭から離れません。

しっかし、やりたぃ事がぃっぱぃで、
ヤル気マンマンの時は仕事とか忙しくて、
やる時間無かったりして...

逆に時間ある時は...そんなにやる気無かったりして...

ってなるょね?

で、今まさにそんな状態で...
やりたいのにやりたいのに...
仕事がもぅ...忙しぃとぃぅか、
昼勤→夜勤→昼勤...とか、マジで時間無ぇ...
もぅ飲んで寝るしか無ぃ状態が続いてて...

もー鉄板切り刻んで穴空けて...とかゃりたぃんだけど...
夜にはちょっとねぇ...近所迷惑だし...

タイヤ(ホイール)履きたいけど...
それもメカニックYSMTさんぃなぃと無理だし。

って事で...夜遅くに...ビール飲みながら...チマチマ...

ぃろんな事やってます...

地味にやってます...

120518_0.jpg
リアカウルのダクトに網貼っ付けたり...
コレ、網(メッシュ)はそこそこ固い方が良いかも。
柔らかぃのでやったらどーしても押さえた部分がホコっと出たりして...

とか...

120518_1.jpg
ヘッドライトを...

120518_2.jpg
青く塗装してみたり...
コレ、昼間にやった方が良いね。
夜は照明あっても暗くて濃さが全然わがらん。

120518_3.jpg
メッキのスイングアームカバーを...
(軽く洗車程度しかしてなぃから...汚れてますなぁ...)

120518_4.jpg
コンパウンドで磨いて新品同様にピッカピカにしてみたり...

そんな感じです...

ぁ、そーぃぇば...

記事書くの忘れてたカスタム箇所...

120516_1.jpg
このノーマルな地味な団子っぽぃ...
パーキングレバーグリップ(名称あってる?www)を、
オークションでたまたま¥500で入手した...

120516_2.jpg
メーカー不明のカクカクメッキに交換しました。
ハンドル周りのメッキが更に強調されて満足。

細かい所をあまりお金かけずにぃろぃろやってまーす!

そんな訳で...

中途な感じですが...

エアサスって一体何?

ってトコロを途中でまとめたぃと思います。

これから装着しようか迷ってる方、
そんな方々に絞った記事となりますので、
「な~んだ。」と思われた方は華麗にスルーして下さい。

では...エアサスって一体何?
は↓から。
 ↓
 ↓




特にこれからエアサス導入を検討されてる方...
金額が金額なので後悔しない為にも良く検討して下さい。

このエアサス...新品で買ったら、
FORZA(MF06)車体そのもの(もちろん中古相場で...中古しかないからね...)より高いです。
下手したら2台買えちゃうような金額です。

オイラはapr MadHopperの最初期の新古品を運良く破格値で買えたので、
ウサギのダンスを踊りながら有頂天となり、
GWに早速装着しちゃいました的な。

この最初期の当時モノを当時のMF06に組む...ってのは、
最新のエアサス組むょり逆に渋くてカッコ良い。...とか思ってます

もちろん最新のエアサスのが完成度が高く、
乗り心地(操舵性)も大分改善されてると思ぃますが。

オイラの改造記録で、
仕上がってから走行してまで記事を書きますんで、
購入→装着を検討されてる方は、
そのレビューを見てからでも遅くなぃかと...。

で、そもそも...エアサスって何?

言葉の通りエアーのサスペンションです。

まずサスペンションってのは何?って方はこちら。
で、エアサスって何?
...エアーサスペンションとはその名の通り、
空気の圧縮を利用したサスペンションとなります。
その空気圧は手元で調整可能で、
最近では路線バスで、お客さんの乗降り時に車体が傾く...
これがエアサス。

ベンツやソアラ等の高級車にも装備されていたりして...

ただ、改造車に後付けで装備するエアサスは、
自動車メーカーの純正のものとはかなり違う...らしい...。

そして車だけのモノと思っていたのも束の間...
バイクにエアサスとぃぅ歴史はそんなに古くはぁりません。

ビックスクーターでも車でも車高を下げるのは文句無しにカッコイイ。
(個人的にはヒップアップも好きですが。)
じゃあ究極に下げるのは着地...で、着地したら走らねーじゃん。
じゃあカスタム車のエアサスみたいに、
バイクにエアサス組んで車高上げ下げ出来ればいーじゃんと。
この、エアサスをバイクに組むという発想にまずビックリです。

バイクにエアサスを装着する場合、
車とは全く違って来ます...

車と違い、バイクの場合は機能性のメリットはともかく、
100%ではなぃけど、単にファッション性のみ...に近いです。

メリット、デメリット...あります...
デメリットの方が多いかもしれません。

ロンホイ同様、メーカーで作られたバランスの取れた車体を、
思い切り崩す改造なので...失うモノも多いのは確かです。

では、エアサスのメリットは...
ざっと...

(1)カッコイイ
(2)目立つ(動作時は特に。)
(3)倒れない(着地してたら)
(4)状況に応じてサスの固さ(及び車高)が変えられる。
(5)整備時等、ジャッキアップが楽。
  (ノーマルだったらセンタースタンドがあるけど。)
(6)ローダウン、ヒップアップ等のスタイルが楽しめる。

デメリットは...
ざっと...

(1)跳ねる(ダンパーが無いので制動を抑えない)
(2)つまりスピードはあまり出せない。
(3)エアコンプレッサーとエアタンクを積むのでメットインスペース等、
   設置するスペースがかなり必要。
(4)コマメなメンテナンスが必要(エアタンクの水抜き等)
(5)エア抜いて着地中にコンプレッサーが壊れたら身動きがとれない。

おっと...
今、ざっと、思いつく限りを連ねたけど...
意外にもメリットの方が多かったぞと...
しかし、デメリットの(1)と(2)はかなりのダメージ。
(1)は運転してて前方の路面状況を常に気にしなければならないという、
かなりストレスの溜まるデメリット項目。
しかしそれはローダウン車両(車高短)でも同じ事だけど、
段差で跳ねるというのは、バランスの必要な2輪車にとってはかなりのストレス。
スピードを出せば出す程バランスが安定するのと相反する。
つまり、(2)のスピードが出せなくなる...のは本当に大ダメージである。

ザッとこんなところでしょうか...
自分のFORZA(MF06)が完成して、
実走行までして、この、エアサスに関しての記事は書きますレポしますんで、
エアサス導入を検討されてる方は焦らないで下さいネ♪

また、今までのカスタムに関して質問・疑問がある方は、
お気軽にメール下さい。
わかる範囲で回答します。

オイラもそんな先代からぃろぃろ教わってここまでカスタム出来てますので。

次回は...外装とか...ある程度仕上がってのか謎ですが、
エアサス着地の計算方法とか計算とか...
そんな記事を書きたいと思ってぃます!


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【エアサス...着地への挑戦...その04...細かい所とエアサスって何?】

相変わらず...朝も昼も夜も...FORZA(MF06)の事が頭から離れません。しっかし、やりたぃ事がぃっぱぃで、ヤル気マンマンの時は仕事とか忙しくて、やる時間無かったりして...逆に時間ある時は...そんなにやる気無かったりして...ってなるょね?で、今まさにそんな状態で.....

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
ブログ内検索
Twitter
TweetsWind
プロフィール

KUBOKEN

KUBOKEN
2005年5月...
東京から沖縄に移住。

●1999年からのレトロゲームサイト
 FAMICOMANIA及び
 2009年から1年間更新された
 月刊FAMICOMANIAの管理人
 及び編集長やってました!
 (現在全て廃止中...)
 そろそろひっそり復活!?

●移住したての頃
 休みとなれば海!
 捕まえた小さな小さな
 熱帯魚飼育のネタとか。
  ↑この辺の記事

●ある日1匹のずうずうしぃ猫(?)
 が住み着いて、
 ある日4匹の赤ん坊出産。
 そんな4匹の暴れん坊日記とか。
  ↑この辺の記事
 ※(現在1匹になりました。)

●深すぎて一般ゲーマーには、
 ちょっと理解し難い、
 マニアックなゲームネタとか。

●車とかバイクとか...
 FORZA(MF06)溺愛者です。
 沖縄のコンテストで優勝。
 カスタム記事多数あります。

●音楽とか...
 MR.BIG信者で悪魔教信者。
 バンドでベースやってました。
 ガールズバンドダントツ推奨派。
 SCANDAL最高♪
 ガチャリックスピン、
 DOLL$ BOX最高♪
 ある程度なんでも聴きます。

●Vapeとか...
 最近流行り(?)の電子タバコ。
 タバコとは言うけど
 タバコと全く違います。
 eGoとかX6とか、
 ペンタイプから、
 現在はマニアックな
 MODに手ぇ出しちゃいました。
 
●まぁ...多趣味なんすけど...。
 仕事の話とか、
 そんな日常の日記書いてます。

 興味あるカテゴリだけでも、
 読んで頂けると...嬉しいかな。

 気が向いたらコメント下さいね♪

 お気軽にラブレター下さい♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク