TW200Eファミカセ探索仕様カスタム...ほぼほぼ仕上がり...かな。

どうもおひさしぶりですこん○○は。

どのジャンルでもカスタム必須の改造魂炸裂なKUBOKENです。

とにかく自分仕様を作りたくて仕方が無いのです。

そんな感じで...TW200Eを入手してから、
なんやかんやでほぼほぼ仕上がりかな~というところまで来ました。

171010_01.jpg
リアビュー...カッコ良い(と思われる)角度から撮ってます。

171010_02.jpg
市販ステーで固めてたヘッドライト周りも思い切ってスッキリさせました。

171010_00.jpg
TW200E KUBOKEN SP仕様
独特なブロック(?)バーハンドル
...角度調節自由自在なのとデザインが気に入って♪
マスターシリンダー別体式レバー一式
...細かい調整も出来るし、このシリンダーにPUMAのリストバンド装着♪
ステンメッシュブレーキホース
...ブレーキひ弱なTWにはありがたき効果なパーツ。
ミニスピードメーター、ミニタコメーター
...青LEDが素敵な小さいタイプでタコもちゃんと動いてます。
縦2連プロジェクターヘッドライト
...上の方は青LEDイカリング。ステーを一切排除してシンプルに固定。
前後ミニヨーロピアンウィンカー(スモークレンズ)
...LEDにしようか迷うけど、やっぱりこのヨーロピアンが好き。
フォークブーツ排除→フォークダストシールに換装
...+フォークカバー装着でスタイリッシュに。
Fショートフェンダー
...スタビライザー効果の為に純正の金具も付けてます。
Fタイヤ BATTLAX BT-023 SPORT TOURING
...120/70ZR18 M/C(59W) バトラックスの響きがたまらん♪
Rタイヤ BATTLAX SC バイアス
...160/60R14 M/C(65H) バトラックス♪
K&Nエアフィルター
...雨対策のカバーついてます。
YSMTさんお手製エキパイによるSPマフラー
...MF06に付いてたサイレンサーを自作エキパイによりTWに装着!
フットペグ
...HIROCHI-SHOP フットペグ スモール モンキー・ゴリラ用がバッチリ合います。
タンデムステップ排除
...ヒップアップにする際に邪魔になるので。
フラットシート
...タンデム出来なくしたのでシングルシートにしたいところ。
ロンスイ(多分20cmかな)
...元々装着されてたのでメーカー、長さ不明。
カスタムタンデムグリップ
...タンデム出来ないけどデザインのカッコ良さで装着。
LEDテール
...デザイン的にあまり気に入ってないのでまた替える可能性大。
強化スプリング+ヒップアップアダプター
...POSHの強化スプリングに加えて特注のヒップアップアダプターを装着。

といったところでしょうか...。

上記カスタム...詳しくはこちらのみんカラにUPしてますんで、
興味のある方はみんカラへどうぞ。

残すところは...タンク塗装。
シート...テキトーなシングルシートを入れたい。
またはテールカウル...でもタンデム出来ないので、
やはりちょいレーシーなハネ上がりのシングルシートカウルが良いなぁ。
リアインナーフェンダー...付ける?

あ、まずやりたいところはスプロケの丁数変更。
タイヤが小さくなったのでMAX120km/h→100km/hになってしまいました。
更にエンジンの安全側を考えるとMAX80km/hなので、
加速感は楽しいけど高速巡航が厳しいので安全側で100km/hは欲しいところ。
普段の街乗りでは全く問題無いですけどね!

最近知ったヤマハたんのステッカーが欲しいのだけんども...どこにも売ってないん...。

そんな感じで、とりあえず、ひとまず、だいたい、仕上がり~です。

これでファミカセ探索メインに走り周るぜ~っ♪

沖縄マニアックアイテム探索ツーリング仲間募集♪

ってか、そんなツーリング行きませんかー?
先日も1人で行ってきましたが...いつも1人だもんで。
もちろん、大きめのリュック背負ってな!

EONON D2106J 中華カーステの再生可能動画ファイルその他詳細まとめました。


なんかあれだよね。

この歳になると刻の流れが速すぎて正月気分で過ごしてて気付いたらもぅ年末!?ってビックリするよね。
正月気分で過ごしてるのは問題ですが、大袈裟だけどそん位、刻が速い。
刻が速すぎて見えないよ...ララァ...。

151019_03.jpg
ようやく、朝はちょっと涼しくなったかな的な沖縄。
そんな今朝、起きたら...ミーコ(本名:ミルク)と喜屋武さん(本名:キャンディ)...
なんで全く同じ格好してんの???

そんな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回の記事はホント、極一部の方のお役に立てたらなぁ...という記事です。

検索でひっかかって助けになってくれればこれ幸い。
なので、対象じゃない方は全然面白くないかと思われます...。
閉じて他の有意義なサイト見るか、よっぽどお暇な方は、
KUBOKENこんな事やってんだぁ~的な感じで読み流して頂ければと。

では...怪しい中華2DinDVDプレーヤー EONON D2106Jについて...

普通の人が見たら、何そのメーカー?ってなる、
なんとも怪しい謎だらけのカーステ(カーコンポ)?です。
DVDや動画も見れる6.95インチの何そのインチ?的な車載コンポです。

一応、日本のサイト(?)も存在してて、
まぁ、ちゃんとしてるっぽいし、Amazon楽天のレビューを見ても、
値段的にもこの性能はアリかなと。
コストパフォーマンスに優れ、社用車とかあまりお金をかけたくない車には、
贅沢過ぎる内容で激安という...耐久度に関しては1年持てば良いかなと。
まぁそんな感じでこのEONON D2106Jを購入し、社用車に搭載したのですが...

これが結構曲者でした...

購入を検討されてる方買ってしまった方に向けての記事になります。

特に買ってしまった方!

かなりネットで調べましたがそんなに情報が無い...
機種は違うけどEONONって事でこのサイトがかなり助かりましたが、
もぅあとは手探り・毬栗です。(読める?)

自分のはD2106Jですが、EONON系ならこんな感じじゃないかな?とか思います。

で、このEONON D2106Jですが、

ラジオ問題無し!音楽CDはもちろんOK!
microSD、USBメモリの.mp3再生もバッチリ!
DVD問題無く再生!CPRMのDVDも問題無く再生されます!
BlueToothはあまり使った事がなかったけど、
助手席のNOTがあれやこれやイジっててNOTのスマホをBlueToothでぺリングさせたら、
もぅ感動レベルでした...スマホに入ってる曲をコンポのタッチパネルで操作できるし、
YouTube(音声のみ)もバッチリ楽しめるし、
通話もハンズフリーでできちゃう!遠隔操作がこんなにも素敵だなんて♪
もぅ至れり尽くせり!!

DVD再生時には画面のズーム機能まであります!

が、ズーム2、ズーム3とか...を、ズーム2が良いな。
とズーム2で再生してると...

151019_00.jpg
この、ズーム 2のテロップがいつまで経っても消えません。

151019_04.jpg
ズーム 2のテロップ表示されたまんま!!

何やっても消えません。

これは残念...残念過ぎる...激残念!!!!!

そんなEONON D2106Jの曲者な点はこれではなくて...

フラッシュマンとかどうでも良い機能のアピール...な詳細ページのスペックからいくと...

動画データ再生...対応形式が...
RM/MOV/MP4/MPE/XVID/3GP
これだけ対応してたらもぅ充分でしょ。

もちろんこれも購入のきっかけでもあります。

だがしかーし!!

このD2106Jを搭載する前はiPad miniを車載仕様にして動画&音楽を楽しんでたんだけど、
このiPad miniの動画形式は.mp4...だーかーら、
このデータをそのままmicroSDにブッ込めば良し!
ってなるじゃんか?

早速やってみると...

SDカード → 動画データ →

UNSUPPORTED FORMAT

え?

動画データ(.mp4ファイル)を次々に読み込み、
次々に表示される...
UNSUPPORTED FORMATの文字、文字、紅葉。(沖縄には紅葉が無いです...残念。)

だからさ、.mp4は再生出来るって書いてあんじゃんか?
なのに出来ない。

なんでかは知らん!

んでなんかフレームレートとか音のレートとか圧縮率とかそんなんかなーと思って、
調べたら(情報激少なっ!)...どうやら.aviがそのまま再生可能らしい。

え?

対応形式に.aviファイル書いてないじゃん...
XVIDがそーなのかな?
そーゆー事なのかな?...aviって書けよ...

で、試してみました。

.aviファイル...結果的に再生出来ます...が、

これ...一癖も二癖もあります。

圧縮率と音声のレートによっては先ほどのUNSUPPORTED FORMAT...
再生出来たと思ったら...コマ落ちとか、最悪フリーズ。

綺麗に再生出来てんなーっつってノリにノッて運転してたら、
いきなり画面ブロックノイズと共に音飛びしながらスローダウン...
もぅね、事故りそうになる位にズッコケますよ。
実際、コンポ内では事故ってんですけどね。
そんな交通事故を防ぐ為にも色々試して結果出しましたよ!
これで交通事故を少しだけでも防げたらと思い、(大袈裟)
この汗と涙の結晶的努力を惜しげもなく公開しますよ!

画像の圧縮率下げたらちゃんと再生しますが、
画質はブロックノイズだらけでなんとも楽しめません...

このEONON D2106Jの6.95インチで不満の無い画質と音質で、
尚且つちゃんと再生出来る動画ファイル(.avi)の作り方。

元の動画ファイルの形式は問いません...が、
AviUtlで読み込める事が条件となります。

動画編集の定番フリーソフト、
AviUtlは恐らく皆様のPCにインストールされてると思うのですが、
もしまだインストールされてない方は...

ここからDownLoadして下さいね。

aviutl00.png
この画面に変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップして下さい。

aviutl01.png
もし、こんなんが出たら、コーデックが無いからな訳で、
その動画ファイルを開くのに必要なコーデックをどこかから探して来て下さい。

こことかわかりやすいかなと思います。

ファイルが読み込めたら、
ファイル → AVI出力
なのですが、その前に各種設定が必要です。
試しにファイル→AVI出力とやってみて下さい。

aviutl02.png
ファイル名、ファイルの種類、の下、

1280x720 29.970fps 7:19 - インターレース解除:なし

この、1280x720 の部分が、
横が640、縦が360を越えていた場合、
横が640、縦が360以下にしないと再生しないです。

越えてる場合は、設定サイズの変更

ここで***x360が無い場合は、任意のサイズを選択します。
横x縦の比率を変えないように縦を360にします。
例えば1280x720 → 640x360になります。
640x480 → 480x360になります。

その下、ビデオ圧縮はDivXにします。
自分は5.2.1のCodecですがそれ以前の4とかでも大丈夫みたいです。
一応、最新のが良いかなと。
ビデオ圧縮をクリックしてDivXが無い場合は、
ここからDivXのコーデックを入れましょう。
おっと...自分の環境は未だにWinXPだったりしますので、
Win7とか8とか10とかは...ちょっとわがんない
UNSUPPORTEDです...申し訳。

その下、
オーディオ圧縮はMP3 44.100kHz 2chにします。
WinXPだとWin標準搭載のmp3コーデックの上限が低すぎて音質がかなり劣化します。
44.100kHzだとほぼCDと同等の音質ではないかなと。(合ってますか?)
という訳で音質に拘らなければ最上限の設定で良いと思います。(ファイル容量も減りますし。)
が、車内で、特に運転中には画面よりも音だと思うので、
良い音質をオススメします...この設定に出来ない場合は、

ここからLAME 3.99.5 ACM codecを入れましょう。
解凍して出来たLameACM.inf右クリインストールです。
インストールが完了すれば44.100kHzが選択出来ます。

ここまで出来たら最後の設定です。

ファイル → AVI出力 → ビデオ圧縮

aviutl03.png
設定クリック

aviutl04.png
DivX(R) コーデック プロパティ
ビットレートを変えます。
デフォルトだと780になってますが、
これだと画像のブロックノイズが酷いので、
倍の1560にします。
それ以上にすればもっと綺麗な画質になりますが、
ファイルサイズも大きくなる上に、
このEONON D2106Jだとコマ落ちする可能性も出てくるので、
今のところ自分が検証した中では1560が最適かなと思います。
(色々と細かくは検証してないのでもっと良いビットレートがあれば教えて下さい。)

これで設定は完了です。

ファイル名を付けて任意の場所にAVI出力して下さい。

完成したファイルをmicroSDかUSBメモリに入れてEONON D2106Jで再生してみましょう!

どうでしょうか?
ちゃんと動画見れましたでしょうか?

ちなみに現時点で118個(158曲のPVやらライヴ動画やら)で6.25GBとなっており、
EONON D2106Jでノンストレスで楽しめております♪

あと、音楽(.mp3)データと動画(.avi)データをフォルダに別けて1枚のmicroSDに入れてましたが、
データ追加してmicroSDを再挿入すると音楽(.mp3)データから読み込んでしまうのが厄介で、
フォルダを作らずにmicroSDには動画(.avi)データのみぶち込み、
USBメモリに音楽(.mp3)データのみぶち込みで使い分けてます。

自分の覚書の為を含めて今回この記事を書きました。

~覚書まとめ~
EONON D2106Jで再生可能で最適な動画フォーマット
.avi(Divx)
動画サイズは縦360厳守。
(結果的に殆ど640×360か480×360になる...640x352もあり。)
ビットレートは1560
DivX 5.2.1
640x360, 29.971fps, 7026Frames
といった感じ。(画像サイズ、フレーム数はファイルによって違います。)
音声はMP3 44.100kHz 2ch
MPEG1-Layer3, 44100Hz, Stereo, 192kbps
といった感じです。

中華マシンなんぞ使い倒してなんぼだぜっ!
(中華マシンに限らずですが...謎多き中華マシンは攻略し甲斐がありますな。)

その他、EONON D2106Jに関する更なる情報、質問など、お気軽にどーぞー♪


あ、あとオマケで...

どこかのレビューで画面枠のイルミネーション発光が消せないと書いてありましたが、

151019_01.jpg
画像わかりづらいけど...
(再生/一時停止)のとこ(上に電球マーク)を押しっぱなしにすれば、

151019_02.jpg
消えます。
消せます。


ではまた♪

P.S.
...ファミコンネタがたまりにたまってたりします。
...TwitterやらFBにはちょろちょろ出してます...が、
...そんな訳だからちょい急いで作ってます。(何を?)

TOYOTA PIXIS VAN 愛車の社用車・社用車の愛車 快適化計画実行!(動画アリ長文)

150920_00.jpg

はぃ。どーも。みーこ(本名:ミルク)です。
9月にギリギリ記事更新...最近1ヶ月1記事更新ですね。

そんな今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

7月に社用車が来まして...新車のTOYOTA PIXIS VANです。

アトレーとかサンバーとかハイゼットとか...みんな同じ。そんな兄弟が多い車種です。

商用車の1番下のモデルなので...当然、パワーウィンドウ無し(クルクルハンドル)、
リモコンキー無し、コンポは当然、ラジオも無し...。

コンポに関しては、もぅ丸っと空洞。空洞ですよ。空洞。

150920_01.jpg
こんな感じでポッカリと空いてます。
奥にはコンポ接続用のコネクタその他が丸見えです...いゃ~ん。

とりあえず2DinサイズにiPad miniがピッタリとハマるという情報を得て、

150920_02.jpg
ハメ込んでみました...おぉ...なんというピッタリ過ぎ。
ちなみにこのiPad mini、親友TKから結婚祝いに頂いたモノ。
さすがTK...先見の明がある。ありがとう!!

後に充電ケーブルを繋ぎ、iPad miniは脱獄して車のエンジンON/OFFに対応し、
完全車載仕様となりました。参考にしたのはこちらのサイト

150920_03.jpg
エンジンONでスライドロック無しで自動で起動→音楽(動画)再生、
エンジンOFFで音楽(動画)再生ストップ→スリープ状態になるのは快適そのもの。
ちなみにiPad miniでは複数の動画を連続再生出来ないので、
こちらの方法とかアプリを入れるとかあるけど、
動画ファイルを『TV番組』にする事で連続再生出来ました。
(複数動画ファイルを連続再生はするけどループはしなかった...)

で、で、で、まぁこんな状態で現場までの移動中にBGM(BGV)再生出来てまぁ満足だったんだけど...

やっぱね、音的にショボいじゃんか...

あと...パワーウィンドウじゃないのは助手席の窓開け閉めで非常にアクロバティックになって体力使うじゃんか...

あと...リモコンキーじゃないと何かと不便だったりするじゃんか...っつーかこれに関してはあったら便利位の機能だけんども。

よし!!

現場までの移動快適化改造しちゃいますか!!

って事でネットで楽天のバーゲン狙ったりなんだかんだして、

・汎用パワーウィンドウキット...約4,000円(バーゲン特価)
・汎用リモコンキー アクチュエーター込みキット...約3,000円
・EONON 6.95インチタッチパネル DVDプレーヤー...約15,000円(バーゲン特価)
・Pioneer 高音質インナーバッフル...約3,000円
・KENWOOD 16cmカスタムフィット・スピーカー...約3,500円
・ハーネスその他雑品...約1,000円

トータル3万円以下で全てのパーツ揃えました♪

さて...全てのパーツが届いたところで...作業にとりかかかかかっ!

まーずーはー

150920_04.jpg
ドアの内張りをひっぺがします。

150920_05.jpg
助手席側...ひっぺがし前。
ドアハンドル、ウィンドウくるくるハンドル、開け閉めノブ...だけ。
たったこれしか付いてないザ・シンプル過ぎ内張り。

150920_06.jpg
助手席側もひっぺがします。

汎用パワーウィンドウキットの取り付けから。

150920_08.jpg
運転席側こんな感じ。

150920_07.jpg
助手席側こんな感じ。

窓ガラスがモーターその他に干渉しないように、
窓全開(完全に下まで降ろした)状態で作業します。
画像&文章では簡単そうに思えるけど、
この薄っぺらぺらなドアにワイヤーとモーターを収めるのは、
かなーーーーり大変でした。
配線類も窓の開け閉めでひっかかったりしないように綺麗にとりまわして...
更にはドアから車内に配線類を引き込まないといけません...
これがもぅ大変...手が小さくて指が細ければそんなに苦労しないかも。

この薄っぺらい狭いドアの内側、かなり苦労してパワーウィンドウキットを取り付け、
更にはリモコンキーにすべくアクチュエーターの取り付け...
もぅどこにんなもん取り付けるスペースがあるってんだい!?

150920_09.jpg
わかりづらいけど...自動でドア(ロック)ノブを上げ下げするアクチュエーターもなんとか取り付け。
これも配線を車内に引き込み...これまた大変です。
ただ、この1番下のクラスでも集中ドアロックは付いてるので、
運転席側にアクチュエーターを取り付ければ他ドアも連動してロック/解除してくれます。

ドア加工最後はスピーカーです。
これだけは音質を求めて中華ノーブランドではなく、
ちゃんとしたブランドを選びました。

KENWOOD 16cmカスタムフィット・スピーカー KFC-RS161
なんとか入るだろうと、10cmとか12cmじゃなく思い切って16cmを選択。

スペーサーと音質向上を兼ねて、こちらもブランド品を選択。
Pioneer 高音質インナーバッフルスタンダードパッケージ UD-K521

スピーカーの配線はドア内側に元々きてます。(これは非常に助かる。ありがたい。)

150920_0a.jpg
パワーウィンドウのスイッチを取り付けたりして内張りを元通りにして完成!!!!!
窓くるくるハンドルのギアはキャップあったけど...後でいっかぁ的な。
スピーカーのカバーが無いのはゃゃ不安なので後でなんとかするとする。
下の方とか固定ピンがちゃんとハマらないとことかあるけど、
そりゃこの薄っぺらぺらなドア内部にこんだけ詰め込んだらそーなるだろ的な。
まぁ恐らくやった本人にしか普通では気付かないレベルなんで良しとする。

リモコンキーは更にコントローラ(受信部)をボンネット内に取り付けたり...
とにかく配線の取り回しが異常に大変でした...
リモコンキーでドアロック/解除はハザード点灯出来るんだけど、
もぅ配線通すのがやっとで車内に引き込んで未接続...後でやる。

そしてそして...最後の最後に取り付けるのは...

150920_0b.jpg
インパネ内張りひっぺがし、ここにDVDプレーヤー入れます。

DVDプレーヤーはどれにするか悩みに悩みました...
まず条件。

・CRPM対応である事。
・(SDカードやUSBメモリでの)動画データが再生可能である事。
・MP3なんか当たり前に再生可能である事。
・Bluetoothは付いてたら良いなぁ...位のレベル。

と、この位なんだけどこれをブランド品に求めると高い...。

レビューや評価など散々見回して...中華に決定。
価格的に1年楽しめれば良い。というのも含めて。

EONON 2DIN DVDプレーヤー D2106J
BMW i8をイメージしたようなデザインがちょっとだけお気に入り。

っと、やはり中華...取付用ビスが1本も入ってない。
しかも説明書はダウンロードしろと。
箱の中身は本体のみという潔い仕様。

一番近いイエローハットにビスを購入しにGo!!
ビス売って無かったんで聞いたらメカニックの方から数本無料で頂きました。
大変助かりました。ありがとうございます。
イエローハット(那覇安謝店)最高♪

その場で...イエローハットの駐車場で取付。(何か困ったら即対応出来る為。)

150920_0c.jpg
バッチリ♪

音質もバッチリで低音もしっかり出てます。

動画再生は思ったより画質良かった♪

EONON 6.95インチタッチパネル2Din DVDプレーヤー (D2106J)
ゃゃ音量大きいかも...再生注意!
相変わらずSCANDALです♪

これでかなり快適仕様になりました。

スピーカー以外全て中華ノーブランド♪

汎用パワーウィンドウキット、汎用リモコンキーのアクチュエーター取付など、
頼まれてもやりたくない!位大変な作業でした。
あと、音質向上にデッドニングとか一瞬頭を過ぎったけど、
今後、何かあった時の事を考えると、
あのドアの内側を埋めるなんてとんでもない!ってなります。www

実際、ここまでの作業、丸2日(実際には3日かな...)位かかってます。

以上♪

PCとかファミコンとかVapeとか...ネタたまってるんで、
また近いうちに更新しよう...とは思ってます。www

ではまた♪

新たなる愛車は真っ赤な外車。


新たなる愛車が納車されました。

初の外車です。

真っ赤な外車です。

もちろん中古ですが...。



えぇ...真っ赤な外車といったら、そう、真っ先に思いつくのは、



フェラーリ



ですね。

そーですね。

ぃゃしかし、フェラーリはまだ早いかなと。

一般使用目的にとはいかないしね。
沖縄の陽射しとか、手入れ大変そうだしね。

って事で、真っ赤な一般大衆車です。

最高級な一般大衆車です。

1114_03.jpg
16バルブ、1.4リッター、NAです。

カタログ値は、
80ps/5000rpm
13.5kgf・m/3800rpm
となっております。

1114_04.jpg
この真ん丸丸目がお気に入りポイントです。
なのでどーしてもの前期モデルなのです。
どちらかというと可愛いデザインです。

1114_05.jpg
テールもシンプルで可愛いデザインです。
やっぱり丸テールが好きなんですよ。
丸。テールは丸が良い。丸が好き。

1114_06.jpg
どちらかというと可愛いデザインなのに、
サイドミラー、この先鋭的なデザインのミラー。
これ、非常にポイント高い。
このサイドミラーのデザイン...惚れ惚れ。

んで、現時点で車種わがんないでしょ?
わがんないよね?って思って、
この辺の画像OnlyでFBにアップしたら、
1コメント目でドンピシャに当てられて...
やっぱり外車オーナーさんは凄いっすね。

って事で、車種発表です。

1114_08.jpg
エンジンルームです。
今じゃ当たり前のカバーが、
この当時から採用されてたのに驚き。

はぃ。

1114_07.jpg
VolksWagen POLO
4代目の9nの前期モデルです。
後期はライトのデザインがガラリと変わって、
Audiグリル仕様にするなら良いんだけど、
やっぱりこの丸目4灯がなんといってもお気に入り♪

で、ですね、初の外車です...で、ですね、
すんげー戸惑う事ばかりなんですよ...

で、ですね、今更レビュー的なね。
レビューしようと思います。
今更感満載ですが。
誰が役に立つのか...ってところですが、
まぁ、いるんじゃないのかなー...
全ての外車がこれに当てはまるとは限らないけど、
まぁ、外車はこんなんだよと、多分、戸惑うであろうポイント。

まず、外車初心者あるある...

ハンドル握って操作するレバー...
ウィンカーとワイパー...が逆です。
右ハンドルであろうが左ハンドルであろうが、
逆になります。
すんごぃ昔に左ハンドルを運転した時にまず戸惑ったポイントだけど、
右ハンドルでも逆なのね...ウィンカーとワイパー...

1114_0f.jpg
ウィンカー出そうとしてまず、ウィンカー動いちゃうから!
外車初心者あるある。
チラリと見えるのはVWのジャックナイフキー+スライム♪

1114_0e.jpg
で、ウィンカーが左側になるんで、
ライト点灯...ライト点灯...ライト...ぇ?

1114_0b.jpg
ライト点灯は、レバーとか全く関係無い場所にあります。
まぁ、国産車の右側レバーの位置に近いのかもしれませんが、
このライトスイッチの左隣にヘッドライトの明るさと高さ調整...
って凄くない?ヘッドライトの明るさと高さ調整が出来るところが。
って、いちいち割って入って驚きと感心と感動が入ってきちゃうからややこしい。
このダイヤル型のライトスイッチでスモール→ヘッドライト点灯。
で、これ引っ張る事が出来ます。
外車特有の機能だと思いますが...バックフォグが点灯します。
このPOLOの場合、右側のテールランプのみ明るく点灯します。

暗くなってからだと非常に見付けづらいんで、
明るい時にこーゆーのは全てチェックしておきましょー。
暗くなってからだとパニックです。www

あとは...ボンネット開けるのは、
まぁだいたい同じ位置かなと...後から思ったけど、

1114_11.jpg
レバーになってるんで全くわかりませんでした。

あとはシートの調整。

1114_13.jpg
座って右下にあるレバー...このレバー引っ張ったら、
背もたれ部分がガクンと後ろに...倒れません。www
これ引っ張ってもシート倒れません。www
これ、引っ張ったり押したり出来るレバーで、
なんというか、引くか押すか、そんな動きに連動し、
シートの高さが変わります。
座高が変わります...背もたれ部分全く動じないで、
座ってる部分が動きます。www

じゃあシート倒すのはどーやんの?ってなるじゃんか?

このシートの根元(?)座るとこと背もたれの繋ぎ目(?)にある、
ダイヤル式のやつ...そう。ダイヤル。
これ回すと、シートが倒れていきます。
そう。ちょっとづつちょっとづつ。
つまりだ、助手席も同じシステムなので、免許取得して真っ先に覚えた、
あの、助手席にかぶさってのシートドン!(!?...)の技は使えません。

ん?

シートドン!

壁ドンに続く新しい言葉じゃね?シートドン!...ぃゃ、
シートバン!か?シートパタン!か? 意見求む。

シートの前後スライドはすんげーわかりやすく、
1114_12.jpg
こんな感じにシフトレバーすぐそこにあります。

サイドミラーの微調整は、
1114_0c.jpg
わかりすい位置なのかな?
ドア内張りにあります。

まぁ、そんな訳で、その他、リアワイパーの動かし方不明。
サイドミラーのたたみ方不明...
という感じですが、その辺はあまり問題じゃないので、まいっか。的な。

1114_10.jpg
で、機能面はまだ謎が多いけど、とりあえず、日中テストドライブ散々して、
ふぅ...と思ってたんだけど、夜間に高速テストドライブだろーと、
夜間カっ飛ばしてきましたが、良いね。ドイツ車。ヨーロッパ車。

1114_14.jpg
昼間~夜間にかけて散々運転して、とにかく運転してて楽しい車。

1114_09.jpg
このPOLO特有なのかドイツ車特有なのかわからないけど、
足廻りがかなりガチガチに硬いです。
ドリフト仕様や走り屋仕様のガッチガチで跳ねる...とまではいかないけど、
国産のノーマル車ではまず無いであろう硬さの足廻りです。
(もしかしたら新しい86とかはこんな硬さなのかもしれませんが...)
それでいてターボ車やスポーツカーのようなドッカン加速もないけど、
1.4リッターの余裕あるエンジンで優雅に走りを楽しめる一般大衆車なのかなと。

1114_0a.jpg
ぃゃはゃ、買って良かったーと思える車でした。大当たり。
運転するのが楽しい。そんな車です。

それと、テストドライブにあたり、ガソリン入れる時にまたパニック...。
給油口どーやって開けんの?的な。
セルフの給油所入って...ネットで調べちゃいました。
キーロックしてなければ、給油口...押せば開く。www
とりあえず車内に給油口オープンとかそんなレバー無いです。www

ま、そんな感じでVWオーナーとして、早速ネット巡回しておりますが、
そーんなにイジりません...改造とか期待しないでねーーーーーー

VWはほぼノーマルで大切に乗るとして、また、バイクイジりますんで。www



んでもって、それと、iPhone4Sがあまりにも電池もたないしいろいろ不具合多発だもんで、
予約してたiPhone6がようやく入荷して機種変してきました。
5Sが欲しかったけど入荷無しだって。
5Cのピンクしか残ってないって。
ふふんだ。

1114_15.jpg
5Sまでは角のエッジのデザインとか好きだったんだけどなー...

1114_16.jpg
正直、本気で6より5Sのが欲しかったんだけどね。

1114_17.jpg
で、6...まず薄くて大きいのに慣れてないから非常に持ち辛い...ハンドチェック×!

1114_18.jpg
角...エッジが丸いデザインが...×...です。

1114_19.jpg
中身は今まで使ってた4Sに比べて気持ち悪い位サクサク動いてるので、気持ち悪いです。(ぇ?)
画面保護のシートとカバーはauショップ真嘉比店さんにいろいろ良くして頂きました!感謝です!
オススメのauショップです!(うちから近いし!www)

そんな感じの日曜日ですが、明日も仕事、張り切って頑張りましょーーーーーーっ!

で、新たなるiPhone6にとりあえずLINEは入れたけんども、
FBもMixiもTwitterもまだ入れてないんで、
ちょいとFBやMixiやTwitterには近々出没する予定ですが、
とりあえず今は探さないで下さい。www
iPhone6の操作にあたふたしてます。

とりあえずiPhone6にカッコ良い武装したいんで、
ケース的なの探しまーす...エッジとか5S仕様にしたいんだけどなぁ...。
5Sを6仕様にするのはあんのになー...

で、あとは定番の電子タバコですが...
めっきり吸う量とかも減っちゃって...
18650メインだったのが18350になんとなく移行しちゃって...

1114_01.jpg
可愛いカッコ良い感じで楽しんでおります。
18650はVANILLAで、MARAXUSとStingray-Xは18350でショーティにっ!
めっきり使われなくなってたMARAXUSが18350によって、
激可愛カッコ良いんじゃね!?ってなって、

1114_02.jpg
アッパー通電ピン(RDAと噛み合うとこね。)をCopper(銅)に改造して、
ちょいとグレードアップしたりして楽しんでおります。

とにかく色々楽しい今日この頃...
VW POLOもさ、イジらないとはいえ、いろいろやる事あるし、
バイクもさ、なんとかしたいし...

俺、やる事いっぱい...。

では...


SeeYou~ (BABY METAL風に...)



KUBOKENの首里ベース:No.010「遂に!新車530納車!...と、MF06 Q&A 追記」


台風去ってまた台風...

内地の皆様大丈夫ですか?

沖縄の場合、台風上陸とか言わない。

上陸とか言わない。

台風通過って言います...通過

そんな訳で2,3日後にはまた台風のようです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

最近ちょいと気持ちと時間に余裕がでてきたからなのか、
なんと、8日ぶりの更新ですよ!(1週間過ぎてるんで威張れません...ね)
更新早っ!(だから1週間過ぎてるんで...そんなにアピールしたとこで...)

で、まぁ、そんな訳で...

遂に!

遂にですよ!

納車されたんですよ!

131022_1.jpg
このメーター周りのデザインとか、
絶対アヴェンタドールのデザイン意識してるよね。
あとリアフェンダーとかフェンダーのステーとかね。
そしてハンドルカバーにはBLACK MAXのプレートが輝いております!

131022_0.jpg
歴代デザインを継承しつつ、
かなりシャープで尖ったデザインの目。
瞼部分にはこれまたさりげなくBLACK MAXのロゴが...

131022_4.jpg
下から上へスリムになってく小顔なデザイン。
ポジションランプの第三の目が印象的。
スクリーンは早速マロッシに交換されてます。

131022_2.jpg
普通にスイングアームだし、
ビックリのベルトドライブ。
もぅさ、ビクスクじゃないよね。
カテゴリ的にビクスクなんだろうけど、
こーなってくるとさ、ビクスクとは別格だよね。
BLACK MAXの特徴でもある、
マットブラック×ゴールドがカッコ良過ぎで、
ホイールがゴールド(嫌味の無いゴールドね)ってイイよね。

131022_3.jpg
前のT魔からのお下がりのマフラー。
マットブラック×ゴールドの締まったボディに、
ワンポイントとしてチタンが超似合う!

すげーな...T-MAX530...BLACK MAX...

そんなBLACK MAXが数日前に納車されました。

うん。

俺んじゃないっす!

いつもお世話になってるオイラの専属メカニック、

YSMTさんのです!

思えば...このBlogでも...シグナスからはじまって...
(この頃、ドゥカティ996もあった(らしぃ)けどね...)

次に新車のT-MAXになって...
車検である3年後の今年、車検を通さずに...
このBLACK MAXの新車ですよ。
高く下取ってくれるから賢い買い方なんだよね。
ウチの親父も生前は1年ごとに新車乗り換えてたもんなー
ホント、走り屋でクルマ大好きなちょっと自慢の父でした。

まぁ、そんな訳でこんな状態でこんな事態なので、
早くMF06を復活させたくてたまりません...

どっかにフロント逝っちゃってたりとか、
実働エンジンだけど廃車な銀翼...
無いですかね...。(切実;;)

で、前回の記事で、
MF06のカスタムについての質問に答えましたが、
一部追記があります。
誤解を招いてはいけないので慌てての追記です。(-o-;)

●Q-6
 エアサスについて教えて下さい。

について追記。

まぁ質問自体がアレなんですけど、
俺ってばちゃんと応えてて感心しますね。w

着地させる為だけに装着します。
つまり停車時にとんでもなくカッコ良くする為だけです。

と答えてますけど、
ノーマル車両に単にエアサスを組んだだけでは着地しません

カスタム車両でエアサス組んであるのは殆どが着地してますが、
そりゃあもぅ着地させる為に試行錯誤を繰り返し、
イレギュラー連発の中、あの手この手で着地させてたりするんです。
だから、想像を絶する努力...汗と涙の結晶だったりするんです。

ネタばらすとオイラのMF06も完全に着地はしてません。
かといって着地状態ではガタつきもグラつきもしない工夫がされてます。

まぁ、普通に乗る事考えたらロンホイもエアサスも全くオススメしません!w



それではまた...


いつになるかわからない更新される時まで~







KUBOKENの首里ベース:No.009「愛機MF06の現在とMF06に関するQ&A」


皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ぃゃはゃ、そろそろ更新しないと、
Blog更新ずっとされてねーけどと、
ぃろんなところから生電話がありそうなのと、
MF06に関する質問がかなり寄せられてるので、

約2ヶ月ぶりにBlog更新しま~っす!

って感じのKUBOKENです。

では、刻を遡る事...えっと...4月28日だから...
どんだけ前だょ!

カスタムコンテストの時から既に、
エンジンヘッドから微妙なオイル漏れしてたんですが...

131014_0.jpg
ここ...ここです...調整出来る2つのとこから。

パッキン一式を揃えて、ヘッドのパッキン交換作業です。

131014_2.jpg
はぃ!ヘッドバラすとこんなです!

しかもロンホイなんで、エンジン降ろさずに作業可能!
こんなところでロンホイのメリット発見!
デメリットばかりだと思ってたけど...
メリットあるじゃん!www

131014_1.jpg
これが外したヘッド。

131014_3.jpg
問題の漏れ箇所。

バラしたパーツはある程度綺麗に掃除して、
2~3個のパッキン交換して...

んで、また組みます。

相変わらずメカニックYSMTさんの手により見事復活した愛機MF06!

っと、思ったのだが...

この直後、YSMTさんのT-MAXと一緒に、昼飯→買い物(ライコランド)...で帰り道...

なんかねぇ、ちょいとマフラーから白煙噴いてたんだよねぇ...

だんだん白煙が凄くなって...2ストかっ!?って位に。


で...急にガツン!大きな振動...


ちょろちょろ漏れるオイル...


!?!?!?!?!?!?!?!?!?


なんとか自宅まで戻り、エンジンを切ったら...


プッシューーーーっ!


っつって、ありえない位置...
エンジン左側のプーリー部分の水抜き穴から、
思いっきりオイル噴出し...


で、ガツン!の原因は...


131014_4.jpg
ポッキリ折れたリアサス...
タイヤが濡れてるのはオイルです...

どうやら完全にオイル上がりのようです。

ヘッドのパッキンを交換した為、その負荷が次の弱ってるパッキンに...
という具合ではないかなと...。

これが愛機MF06瀕死状態の経緯でした。

銀翼のエンジン積みたいけど...
とりあえずOHしてなおすかなー...と言って...何ヶ月経ってるのやら...

では、最近かなり寄せられてるMF06のカスタムについての質問に答えまーす。


●Q-1
 PCX用のセパハンはポン付け出来ますか?

●A-1 
ボルトピッチは同じです。ただ、いろいろと問題もあります。
ポストカバーの上に装着する場合、スペーサーが必要です。
ポストカバー無しでハンドル周りの隙間(とぃぅか穴)が丸見えになっても良いなら、
そのままでもOKかもしれませんが...かなりダサいかと...
で、ハンドルが急激にセパハンになる(?)ので、
ハンドル全切りでマスターシリンダーがメーターに干渉したりと、
かなりの問題も抱えております...
まぁ、工夫次第でどぅとでも出来る問題ですが、
重要なパーツですので、キッチリカッチリ絶対安全に乗れるように装着して下さい。


●Q-2
 ハリケーン製ロンホイキットの裏技を教えて下さい。

●A-2
キットでは+15cmですが、
この裏技で更に+5cmの約20cmロンホイにする事が可能
更にキットだと二次パイプがフレームに干渉する為、
ある程度しか車高を落とせないのに対し、
かなり車高も落とせるという凄技のように思えますが、
実際、かなり危険です。
車高が落とせるようにはなりますが、
今度はキャブがハンガーに干渉してしまい、
車高を上げられなくなります。
つまり、ヘッドが下がるという事で、
オイル循環不足による焼き付き

振動も倍増で、各所にダメージを与える可能性大
追加で振動防止のフレーム補強も必要です。
というかなり危険な技なので、
申し訳ありませんが非公開にしております。
今思うと、キットを使わないで計算してフレーム溶接でのロンホイのが、
絶対に乗り易いし、ヘッドも上げてエンジンにも優しく出来ると思うので。
この裏技を使うならば、フレーム溶接でのロンホイをオススメします。


●Q-3
 ヘッドライトのイカリングはどうやってやるのですか?

●A-3
製作時に殆ど画像を撮ってなくて...(^o^;)
ここの記事くらいでしょうか...
MF06はヘッドライト2灯だし片目は死んでても大丈夫かなぁと。
T-MAXだって2灯だけど通常(ロービーム)時は片目だし。
って事で片目は遊ぼうって事でやってみました...
で、簡単には出来ません...まずヘッドライトのガラ割りが大変です。
ドライヤーで温めながら、割らないように前面の透明のとこと、
後ろの黒い部分を剥がします...が、なかなか剥がれません。w
イカリングは何パイなのかは...忘れました...
中国製の安いイカリングプロジェクターで、
これだったら入りそうだなーってのを選んだのですが、
結局入らなくてイカリング自体をかなり加工しました。
(結果、プロジェクター自体は機能してません...。)
CCFL管を選びましたが、今はLEDでも綺麗に光るモノが多いので、
エンジン復活させる際には作り直そうかなと思ってます。
その時にはちゃんと記事書きます...多分...


●Q-4
 エアクリーナーは何パイですか?

●Q-4
答えを先に言うと、今現在自分がキャブに直付けしてるのは、
45mmのを取り付けてます。
エアクリーナーの換装ですが、どんなエアクリーナーにせよ、
ノーマルから交換すると、必ずキャブのセッティングが狂います。
吸気が劇的に上がるからね...当然狂うよね。
最初に付けたマフラータイプのエアクリーナーは、
バイクが走らない位になりました...
ショップにセッティング出しました。www
排気(マフラー)はどんなでもある程度は大丈夫だけど、
吸気(エアクリーナー)はかなり影響が出ます。


●Q-5
 LEDテールにはどうやってするのですか?

●A-5
LED球に換えればいんじゃね?ってなりますが...
この自作LEDテールの事ですよね?
これまた製作時に殆ど画像を撮ってなくて...(^o^;)
これはエアサス装着時にリアサスのアッパーブラケットが、
テールユニット裏側のウィンカー部分に干渉して、
テールユニットが装着出来ない為、
新たに別にテールとウィンカー設けるならば、
元々のカッコ良いノーマルデザインのテールユニットを装着したかったので、
ノーマルのテールユニットを加工して装着出来るようにしたものです。
実はこの回路図...微妙なので作り直します。
電気の回路図とかチンプンカンプンな方でも作れるように...
ってなるとかなり大変なのである程度わかりやすく、
自分のも作りなおすので、その時また詳細はアップします。
ちなみに、MF06のテールのデザインを生かしつつ、
テール4灯で両端の真ん中がウィンカーってのが、
オイラ的にカッコ良いと思ってるんだけど、
他にこんなんもカッコ良いんじゃない?
というアイディアとかあったら教えて下さい。


●Q-6
 エアサスについて教えて下さい。

●A-6
この質問おかしくね?
そりゃあググレカス!ってなるょ。
で、まぁ、勘違い、誤解されてる方が多いので...
エアサスは決して乗り心地が良くなるパーツではありません。
むしろ逆です...ノーマルのがよっぽど乗り心地は良いです。
スピード出したらゴツゴツ跳ねます。
スピード出さなくても跳ねます。
衝撃を押さえ込むバネに比べたら、
とりあえず衝撃を和らげます的な空気のバネですからね。
じゃあ何の為に装着するのかって...
着地させる為だけに装着します。
つまり停車時にとんでもなくカッコ良くする為だけです。


あ、あと、着地しとけば台風で倒れたりとかしないし。


ここ沖縄だからね...


台風良く来るからね...


これ重要
だった。



とりあえず...こんな感じで良かったかな...
わかるかな...みんな~? わかる~?
(主に質問頂いた皆様に聞いてます。)


ふ~っ...疲れた~...


そんな訳でそれでは!

次回更新まで~♪



KUBOKENの首里ベース:No.008「琉球零六連合 集結!」



相変わらずの気が向いた時更新申し訳。

ぃゃ、今ってば、仕事柄、年に1度のお祭り騒ぎだわけで...

とってもとっても本当に忙しいのん。

しかし沢山の閲覧者様、メールでの問い合わせ、
ポツポツとコメントを頂いてますので、
出来るだけ更新していきます...

とりあえず、更新しなければならないネタをうpしてきますが...

ちょっとだけ近況報告。

我が愛機MF06...随分前に死亡しております...

ぃゃ...治す予定ですが...

そんな訳で、現在...

シルバーウィングの

エンジン大募集中!

切実。

まぁ、とりあえずMF06のエンジン治しますが...

こーなったらって感じで...

フロントグッチャリとかの銀翼ありましたらよろしくお願い致します。
本気で連絡下さい...本気で連絡待ってます!

そんな近況ですが...とにかく仕事が忙しくて何も出来てません。


では本題の更新しなければならないネタ...

えっと、3ヶ月も前の事ですが...

画像とか待ってる方々が...いるのでは...

とぃぅ事で...賞味期限とっくに過ぎておりますが...

4月7日...

カスタムマシンコンテスト2013で見事グランプリを受賞し、

その後...

本当はカスタムマシンコンテストで並べる予定だった...

初代フォルツァ溺愛集団

琉球零六連合

の集会が行われました~

最早、10年以上も前のビクスクで、
さらにハードカスタムを施されたMF06なんぞ...
沖縄に何台あるんだろぅかと...

そんなハードカスタムなMF06が3台も並びました!!!

130417_00.jpg
3台ともロンホイ、エアサス着地のハードカスタム!

130417_01.jpg
たまらなぃ眺めです...カスタムした同車種並ぶとホントカッコイイ!

130417_02.jpg
みんなのお尻...それぞれ個性豊かにカスタムされております。

130417_03.jpg
真後ろ...みんなそれぞれ、
「俺のが1番カッコイイ!」と思ってるのが最高の理想です。w

この深夜ミーティング、健全に夕飯食べてマニアックネタでマニアがり...
MF06乗りって、趣味が合うとぃぅか、やっぱあれなんだよね、
共通点多くなるょね、このバイクこんな風にイジるって時点で、
かなりマニアックな訳で...

「ララァ...刻が見えるょ...」

ってなっちゃうょ...そりゃなっちゃうょ。

んで、帰りにはバッテリーヤバス状態のMF06をMF06から電源供給www

130417_04.jpg
このクローバーの看板車、赤06はセンタースタンドはもちろん、
サイドスタンドも無ぃ漢仕様だもんで...

エアサス車高上げたら支えてなきゃならないとゅー...www

そんなこんなで騒音は近所迷惑なので、エンジンかけたら即解散!!!!!

ぃゃしかし本当に楽しい夜でした。

カスタムマシンコンテストよりも俺的には盛り上がって最高の日になりました!

琉球零六連合関係者の皆様...

画像まだいっぱい...更に大きく高画質な元画像ありますので、
メール、LINE、郵便...連絡頂けたら焼きまわし致します。


また集まりたぃぜーっ!!!!!

まぁ、今はみんな忙しいから落ち着いたらねっ!

っつーか、オイラも06治してからねっ!www




ではまたっ!!!!






KUBOKENの首里ベース:No.007「カスタムマシンコンテスト2013に出てみた。その2」


まったくもって賞味期限切れのネタが...

最近もっぱら、
帰宅したら映画観たりゲームしたりで忙しいのん...

遂に(今頃!?)GT5をはじめました。

PS3買った直後にPS4の発表、
GT5買った直後にGT6の発表...お約束通りのゲームライフです。

以前だったら、
PS4の発表直後にPS3購入、
GT6の発表直後にGT5購入とぃぅ具合だったから、
一応、少しは進歩しちょる。
みなさんは進歩してますか?
そんな微妙な進歩してるKUBOKENですこんばんは。



えーっと...既に賞味期限切れてますが...
カスタムマシンコンテストのレポート後編行きま~す。

レポートってぃぅか...結果発表的な。

そんな訳で、昼前から夕方にかけて...
出展したのはいいけど...基本的に暇でした。
思い切り焼けました...寒かったのに焼けました。

約1時間おきに知り合い友達が来てくれたので、
かなーり助かりました...
遊びに来てきれた方差し入れくれた方
本当にありがとうございましたっ!


自分の06に足を止めてくれた方には、
130416_00.jpg
殆ど話しかけたような気がします。

特に女子なんか見てくれちゃった時には、
エアサス無駄に上げ下げ!プシュプシューっ!っつって。

なぜか、女子子供にやたらとウケが良かったです...オイラの06!

子供とか、はしゃいでくれちゃいます...目が青いからかな...???

んで、やはり夕方まで...ぃゃ...イベント終了まで...

ビクスク俺1人!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

当然、ビクスク250cc部門1位です...グランプリです...

まさに...敵なしダントツの1位です!

こんな事ってあるの!?状況な状態です。

まぁ、どーであれ、メカニックYSMTさんとの、
プライベートチューン集大成がグランプリとったって事で、
ここは素直に喜びましょうねと。

主催者さんから、
ビクスク1台でもエントリーしてくれてありがとうとお礼を言われ...

「延期しないで先週だったら06が3台並んだですけどね...」
主催者「ビクスクのエントリーが06の3台だったから楽しみだったんですけどね」
「ええええええええええええええええ!?」

元々、琉球零六連合身内)しかエントリーしてなかったようです...(-_-;)

って事で各部門1位の車両が呼ばれ...

130416_01.jpg
ここでまた、ちびっ子に大人気でした...
既に投票終わってるのに、
「お母さ~ん!No.1って書いて~!」
って、投票してくれようとして、
もー嬉しいったらありゃしません。

130416_02.jpg
ステージ(?)で...エアサスプシューっで、
綺麗なお姉さん司会者「おぉ~っ!すご~いっ!」

130416_03.jpg
こっちに1位になったバイクがズラリ。
隣の青いのすげーんだょ...
FZR250(だったかな?)のフレームに、
FZR400(だったかな?)のエンジン積んで、
外装がR6(だったかな?)とぃぅ、
とんでもなくカッコ良過ぎで何が何だか状態の1台。
オイラ的にはYAMAHAで統一してまとめてるのが最高にカッコ良いなと。

130416_04.jpg
そしてRZ250!!カッコ良過ぎ!
オーナーさんとだいぶ盛り上がりましたっ!
これ、こんなリアルフレア塗装で、
普段乗りしてるそうです...その地域では有名だはず...。


カスタムマシンコンテスト2013...
そんなこんなで、まさかの想定外の1位に輝きました。



ぃゃぁ...最高のイベントでしたっ!



がっ、しかし、オイラ的メインイベントはこの夜...

北谷にて深夜のイベントが開かれるのであった...







-次回につづく-






KUBOKENの首里ベース:No.006「カスタムマシンコンテスト2013に出てみた。その1」

最近は帰宅してから、
録りためた映画とか缶ビール片手に観て...
脳内レビューしながら寝る生活です。

雨ばっかだしね...

結構ぃろぃろ観てるんで、
あとで簡単にレビュってまとめようかなとか、
たまに思ったりします。

しかし先日土曜日は遥々沖縄市まで飲みに行き、
明け方4時に帰宅したました...
久々のキャバでキャバ嬢の...
おパンティを見て満足して帰って来ました。

とはぃぇ基本引きこもり生活なKUBOKENです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

開催から随分時間が経ってしまいましたが...

CMC2013.jpg
カスタムマシンコンテスト2013

にエントリーして出ちゃって...のレポート書きまーす。

しかもその1なんで...まだまだ続きまーす。

この、カスタムマシンコンテスト、
2011年...勝手に駐車場で知らない人のエアサス着地06と並べて記念撮影w
2012年...なんと!エアサス着地06×2台と並んで記念撮影!06×3台!

っと、2011年から遊びに行ってたりします。
今思えば...2011年、カスタムに過大な影響を受け...
去年2012年の3台並べての影響はもーとんでもない事態で...
現在の自分の06がこんな姿になってしまったのも、
このカスタムマシンコンテストの影響大だった...んだろうねきっと。

そんなカスタムマシンコンテストに今年2013年...初エントリー...

コンテストってな訳でお客さんからの投票1位で入賞するのが目的な訳ですが、
まぁ、カスタム大好き人間が集まるお祭り的なイベントなので、
自分的に投票の順位は特にどーでも良かったりしてまして...。

そんな訳で、
初代フォルツァ溺愛集団
琉球零六連合
は集まれないけど...

出てみました。w

ビクスクカスタム並んでる中にどさくさ紛れて並べてやるっ!

本来の開催日だった先週と打って変わって快晴!
会場まで気持ち良く辿り着いたぜっ!

で...早速会場に入ると...アレレ...お昼から開催なのに...
もぅお客さん入ってる!?
もぅすでに凄ぇバイクが凄ぇ並べられてるし...

凄ぇ並べられてる中でもこれ...

130415_0a.jpg
TAVAXエンジニアリング 2011V
世界的なカスタムコンテストで日本初のチャンピオンを獲得し、
アメリカで世界一のハーレーカスタムと認められた1台です。
全身アルミのピッカピカ...乗れねぇょぉ...。
材料費で2千万円オーバー...ますます乗れねぇょぉ...
たった1人で製作...3年半かかったそうです...芸術作品です。

そーなんだょ...バイクは芸術なんだょ!

とか思いながら...ビクスク並んでる所に...
ビクスク並んでる所に...一緒に並べ...

って...一周したけど...ビクスクいなくね?

130415_01.jpg
的な...
手前のマットSRが異常にカッコ良いと感じました。

ピースパインのH~君発見!
先日から時間に追われて仕上げてたシグナスを、
トラックから降ろしてんじゃ~ん!

って事で近辺に06停車!

その後、続々運ばれる125ccクラスのスクーター

130415_02.jpg
自分の06の隣には125ccクラススクーターの激カスタムばかり!

ぃゃしかし...250ccクラスのビクスクが見当たらな...まいっか。

130415_03.jpg
とにかくもんの凄く良い天気!
ちょい風が強くて寒い...
けど...太陽で顔が...確実に焼ける...筈...

Z系をはじめ、旧車系はぃろんなとこでアップされてるので割愛し...

今、ビクスクは廃れて、125ccクラスのスクーターが熱いぜ!
的なのいってみまーっす。

130415_04.jpg
BW's...実は大好きなんだょね~!
高校時代...初代の50ccがすっげー欲しかった。
原チャリとは思えない極太タイヤに斬新なオフスタイルが最高で、
今でもそのスタンスのまま進化してるスクーターだと思う。
これはバランス良過ぎるカスタムで仕上げてある!

130415_05.jpg
シグナス...青にYAMAHAのストロボがカッコ良過ぎ!
やっぱ青って1番好き!
エンジンの細かいとこからメットインまで...
拘って拘って綺麗に仕上げられてる。
ロンホイはこれ位が1番カッコ良いと思うのです。

130415_06.jpg
シグナス...125ccでは今1番人気じゃね?
渋いガンメタボディにオーバルマフラーがさりげなくキマってる。
要所要所でのメッキの使い方が上手いなぁと。
ド派手でもなく地味でもない大好きなバランス。

130415_08.jpg
最新の現行シグナス!
ピーパイのH~君が時間に追われながら製作してるの見てた。
だからって訳じゃないけど、
凄ぇ~と言ってしまぅ驚愕のカスタム。
ぃゃマジ、これ、ホント凄い...
プロが仕上げると違ぅな~
スペックを知ってるだけに、ちょっと乗ってみたぃ。


そして...
130415_07.jpg
もぅ...とんでもなぃ1台。
シグナスなんだけど...ぃゃ...ボディはシグナスなんだけどね...
T-MAXのエンジンを積んじゃったってぃぅ...
125ccスクーターのボディに500ccのエンジンですょ!奥さん!
って叫んじゃうょね...隣に映ってるの自分の06だけど、
これの倍の排気量だからね...
125ccスクーター...つまり自分の06の半分の排気量のボディに、
自分の06の倍の排気量のエンジン積んじゃうって...
とんでもねー...まさにモンスター!
タイヤが...バーンナウトして遊んじゃって...だって。
しかもこれ、自分と同じプライベートカスタムってのに更に驚き。

そんな125ccクラスのスクーターが自分の横にズラリと並んでます。

んでね、気付いたんだけど、125ccクラスのスクーターのとこに、
1台も125ccがいないんだょね!
殆ど自分の06より排気量大きいって...
自分がエントリーしてる250ccクラスのスクーターって...
って、もぅ訳がわがらなぃ状態になってます。

今、時代は125ccですね...125cc激熱っ!

250cc...ビクスク...

やっぱり...アレ? やっぱり...自分1人...?

ビクスク廃れて時代は125ccなんだなぁ...とか感じます。

そんな訳でカスタムマシンコンテスト2013レポその1でした~

最後に...

かなり大好きなジャンル...

130415_09.jpg
こちらの単車!
手前のCBXの竹ヤリマフラーの形状!
綺麗に作ってます...エンジン、ホイール、ボディ...
すんげぇピカピカで細かく手が入ってます!

最高やっさ~♪



近々...その2に続きまーす。




カスタムマシン 拘り 迷走 刺激 影響


なんか寒ぃのか暑ぃのか丁度良ぃのか...
良くわからない天気が続いておりますが...

沖縄で寒ぃっつても流石にストーブとかはぃらなぃです。

でも寒いです。

カスタムマシンコンテスト2013では寒いのに日焼けとぃぅ、
訳のわがらなぃ状態で...顔が痛ぃです...

そんな状況なKUBOKENですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

まず...先日の↓の記事にて、
ABに投票して頂いた皆様、ありがとうございました!

結果はAです!Aに決定しました。

本当に僅差...
後半でズバっと差がつきました。

普段はAでイベントの時はBとぃぅ...難しい意見も。
それってまぁ、大アリな訳です。

でもイベント用ってなるとBどころじゃなくて、
まともに乗れない仕様...以前の両カチ上げとか、
そんなド派手までやっちゃいたかったのですが...
時間足らず...

ABの問いに答えてくれた皆様!
本当に参考になりました!
本当にありがとうございました!



さてさて...本題の
CMC2013.jpg
カスタムマシンコンテストですが...


その前にとっても書いておきたかった事を。


やっぱり刺激受けるね~影響受けるね~

とぃぅ事がありまして...


ちょい日を遡り...


3/31に予定されていた、

カスタムマシンコンテスト2013

大雨で4/7に延期され...
06仲間がそーなると出れないと...

そーなると出る意味あんのか?的な...
06仲間が集まって...ロンホイ着地の06を並べるってのが...
出る意味だったんだけど...

って事で、4/7までの間、
天気もグズついて自分はエントリーしたものの、
そーなると出るべきか出ないべきか...
非常に悩む~状態の中...

ふとネットでぃろぃろ調べてたら...

ブラピとぃぅ...とってもCoolでHotなサイトを見付けまして...

自分のMF06が現在のここまでのカスタム車になるまで、
偉大なるメカニックYSMTさんの力があっての事で...

ショップに頼らず仲間で仕上げてく...
プライベートチューンはやっぱり楽しいのです。
その過程から仕上がりまで、
とってもとっても楽しいのです。

そんなプライベートチューンでPCXをカスタムしてるサイト、
それがブラックPCX!略してブラピ・・・。というBlogだったのです。

で、このYARCEさん...自分が今現在入ってる現場のすぐ近く!
このPCXを見たい!このPCXをプライベートでカスタムしてる、
YARCEさんに会いたい!

って事で...

早速アポとって現場帰りにお邪魔してきました。

製作中のロンホイ310mmのドインパクトなPCXを、
見て触って味わって来ました!

YARCEさん、素晴らしい方でした!

拘りパなぃ!マジパなぃ!


130405_0.jpg
フレーム状態でもこりゃすげーぞ状態。

同じHONDA車のスクーターだけあって、
130405_2.jpg
構造はMF06と酷似しちょる。

130405_1.jpg
しっかし...細かぃとこ、手ぇ入れてるなぁ...

隅々までたっぷり拝見させてもらい、
かなりの刺激と影響を受け、
ぃろんなパワー頂いて...

カスタムマシンコンテスト2013はとりあえず出る事にした訳です。

イベントに出すか迷って迷って悩んで出すって結論になったのは、
このPCXが引き金になったと言っても良いでしょう。

イベントも終わった今...YARCEさんからノウハウを盗み、
自作FRPに挑戦しようかなと。

詳しくはYARCEさんのサイトへ...

そして今、そのPCXに装着されてるバックミラー...
本当に譲ってね。(切実...)

YARCEさん、ありがとう!!


そして...イベントに向けて06の最終調整(WAXがけとか)に入るのですた。


そして...この時点では、
イベントで起こるとんでもなぃ事態など、
全く予想など出来ないでいた...。www




P.S.
PCX48ってチーム名...素敵過ぎて悔しい...
ぜろろくクローバーZとかにしたぃ...
(無理矢理過ぎて使いたくなぃ...)
第06MF小隊とか...

ぁー...P.S.の意味もチーム名も訳わがらんくなって来た...。
カウンタ
ブログ内検索
Twitter
TweetsWind
プロフィール

KUBOKEN

KUBOKEN
2005年5月...
東京から沖縄に移住。

●1999年からのレトロゲームサイト
 FAMICOMANIA及び
 2009年から1年間更新された
 月刊FAMICOMANIAの管理人
 及び編集長やってました!
 (現在全て廃止中...)
 そろそろひっそり復活!?

●移住したての頃
 休みとなれば海!
 捕まえた小さな小さな
 熱帯魚飼育のネタとか。
  ↑この辺の記事

●ある日1匹のずうずうしぃ猫(?)
 が住み着いて、
 ある日4匹の赤ん坊出産。
 そんな4匹の暴れん坊日記とか。
  ↑この辺の記事
 ※(現在1匹になりました。)

●深すぎて一般ゲーマーには、
 ちょっと理解し難い、
 マニアックなゲームネタとか。

●車とかバイクとか...
 FORZA(MF06)溺愛者です。
 沖縄のコンテストで優勝。
 カスタム記事多数あります。

●音楽とか...
 MR.BIG信者で悪魔教信者。
 バンドでベースやってました。
 ガールズバンドダントツ推奨派。
 SCANDAL最高♪
 ガチャリックスピン、
 DOLL$ BOX最高♪
 ある程度なんでも聴きます。

●Vapeとか...
 最近流行り(?)の電子タバコ。
 タバコとは言うけど
 タバコと全く違います。
 eGoとかX6とか、
 ペンタイプから、
 現在はマニアックな
 MODに手ぇ出しちゃいました。
 
●まぁ...多趣味なんすけど...。
 仕事の話とか、
 そんな日常の日記書いてます。

 興味あるカテゴリだけでも、
 読んで頂けると...嬉しいかな。

 気が向いたらコメント下さいね♪

 お気軽にラブレター下さい♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク